2019年01月25日

脅威の倍率、パシリ

wakkanai88_31_nf.gif

↑↑↑↑↑ポチっと押して応援をお願いします。稚内関連のブログも見れます

今日は、朝起きてから食器洗い、息子が幼稚園に行っている間娘とお昼寝、帰ってきてから息子と外でかまくら作り、夕方からお仕事。そんな感じの一日でした。

今日の夕刊で、稚内高校の倍率が発表されました。職業柄、非常に気になるところ。すると、脅威の倍率が発表されました。

2019年度 稚内高校

普通科 102/120人 倍率 0.9倍
商業科 26/40人   倍率 約0.7倍
看護科 41/40人   倍率 1.0倍

定員割れは予想していましたが、まさかここまで割れるとは・・・。

今までの経験上、定員割れがわかった途端、生徒達は勉強をしなくなります。
この仕事を10年近くやっていますが、どの年も例外なくやらなくなります。

生徒たちには、今頑張らないと高校に入ってから苦労するよ、口を酸っぱくして言っています。
実際にそうだからです。

高校に行くのがゴールなら、勉強しなくてもいいかもしれません。でも、ゴールはもっと先にあるはずです。定員割れてラッキーではなく、その分時間に余裕ができるので、基礎力アップなどしてほしいと思います。


夕方、ENDさんと電話で話をしていると、息子が事務所まで降りてきて何か言っています。
「パパ、チョコのついたポッキーを食べたい」

息子直々のおねだりです。

私は急いでコンビニに行き、ポッキーを購入し家に戻ると、

「パパ、それ違う。チョコのついていないやつがいい」

どうやら息子の要望は、ポッキーではなくプリッツだった模様。

しょうがないのでもう一度、ダッシュでコンビニへ。そう、私は息子のパシリです(笑)

プリッツを買い、家に戻ると息子はご満悦な様子。


うーん、誰に似たのか息子はこれと言ったらこれと、相当頑固な性格。

私個人的には、草食系の男子になられるよりはいいと思っているので・・・。


今日は2本立てです。

また、後で更新します





こどもクリニックはぐ様のホームページはこちら

錦産業株式会社様のホームページはこちら

保険サービス株式会社様のホームページはこちら

稚内地方通年雇用促進協議会のホームページはこちら

稚内市社会福祉事業団のホームページはこちら

稚内のタクシーは「稚内無線センターへ」

水野船具店のHPはこちら

稚内軽量運輸株式会社様のHPはこちら

稚内リサイクル館様のHPはこちら
posted by こーすけ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内の高校入試情報

2014年03月06日

平成26年度稚内高校倍率

平成26年度の宗谷管内の公立高校の倍率です。

稚内高校 普通科 140/160(0.9倍)
稚内高校 看護科 22人/23人(1倍 実募集人員)
稚内高校 商業科 27人/39人(0.7倍)

豊富高校 普通科 33人/40人(0.8倍)
浜頓別高校 普通科 40人/80人(0.5倍)
枝幸高校 普通科 60人/80人(0.8倍)
利尻高校 普通科 18人/40人(0.5倍)
利尻高校 商業科 10人/40人(0.3倍)
礼文高校 普通科 5人/40人(0.1倍)

例年倍率が1倍より高かった、稚内高校看護科・商業科が定員割れしています。
参考にどうぞ


稚内の保険代理店はコチラから
保険サービス株式会社
posted by こーすけ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内の高校入試情報

2013年03月12日

稚内大谷高校入試結果

11日に稚内大谷高校の入試の結果が出ましたね。結果は稚内大谷高校のHPから見れます。
公立高校の結果は3月18日に発表。市内の3年生は卒業式も終わり、あとは公立高校の結果を待つのみ。

結果が出て、高校の入学手続きをしたら稚内高校の場合は、すぐに課題が出ます。3年生は1か月弱位休みがありますが、どうかはめをはずしすぎないのと、少しでも高校入ってからの準備と思って勉強しておいてほしいなと思います。
posted by こーすけ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内の高校入試情報

2013年01月05日

2013年度 稚内の高校入試予想

2013年度の稚内の高校入試の予想を立ててみます。

あいかわらず、稚内高校普通科は定員割れするでしょう。
未知数なのは、看護科と商業科。去年も最初は、看護科は定員割れで商業科が倍率2倍近くなるんじゃないかと言われていましたが結果は、商業科0.9倍、看護科は1.7倍だったかな。
看護科は、半数近く推薦で決まり、地方からも受験生が来るのでふたを開けてみないとわからないのが実情です。

去年の看護科(1.7倍)のデータからボーダーを考えてみると、Dランクで130点取れれば安心でしょうか。Eランクだと150近くとらないと安心できないかもしれません。

普通科は、Fランク・100点そこそこでも受かるでしょう。定員割れなので。
でも、それで安心すると入ってから地獄を見るでしょう。
posted by こーすけ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内の高校入試情報

2012年02月05日

平成24年度稚内高校入試情報(出願状況)

先日、平成24年度稚内高校の入試出願状況の発表がありました。詳細は以下の通り。

稚内高校普通科:128人出願(定員160人)で倍率0.8倍。
稚内高校商業科:一般出願30人、推薦出願7人、計37人出願(定員40人)で倍率0.9倍。
稚内高校衛生看護科:一般出願22人、推薦30人、計52人出願(定員40人)で倍率1.3倍。

posted by こーすけ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内の高校入試情報