2020年06月28日

忘れられない光景、景色、カラフトマス






にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑北海道の釣り情報はこちらから

超おすすめグルメ

↑↑↑↑↑管理人「こーすけ」の超おすすめグルメ(ハズレなし)

サーモンプレミアムを探しいます

↑↑↑↑↑サーモンプレミアム探しております。知っている方はこちらから

youtube稚内の釣り人こーすけ

↑↑↑↑↑youtubeもやっています。是非チャンネル登録よろしくお願いします!!

稚内の釣り人こーすけのツイッターはこちら

↑↑↑↑↑twitterもはじめました。フォローお待ちしてます!!



天気が悪い。カラフトマスに行けない、悶々とした生活を送っているブログ管理人です。
最近ブログの記事を以前と比べると全然力を入れて書いてないのを自覚しております。釣り仲間から聞き、結構稚内の色々な方が見ているのを知り、ちゃんと書かないとダメだなあと思う今日この頃です。

さて、最近1番の関心はなんといってもカラフトマス。
ロックでシマゾイ、クロソイの40アップも引き続き狙っていますが、両方は流石にいけません。疲れて死んでしまいます。なので、どちらかというと、今はカラフトマスの方に力を入れております。

もしかすると、カラフトマス釣りが私の中で一番好きかもしれません。アキアジよりも。

初めてカラフトマス釣りに行ったのがもうかれこれ2年前。
マス釣りを始めた年で、サクラマス、アメマスともにシーズン0本で意気消沈している中、初めて釣ったマスがカラフトマスでした。

2018年の7月22日、始めは大きいウグイかな?と思っていたら、カラフトマスでビックリしました。その日釣れたのはその1匹だけでしたが、それからどっぷりハマり毎日通いました。一週間に1000km以上走りました。

とある日、日の出前のまだ真っ暗な中、ポイントに到着し、そのとき見た光景が今でも忘れられません。

時間は3時半前でした。まだ薄暗く、ヘッドライトがいるかな?という感じの暗さ。

1A8025EF-130F-4001-A0D0-A73A400C0AFF.jpeg

こんな感じでした。


そしたらいきなり目の前の湾の中全体が、カラフトマスが湧いてワシャワシャいいながら、魚で一面真っ黒になりました。
時間にしたらわずが3時半から3時45分の15分間くらいの出来事です。

私はその15分間の間、必死に投げました。モジリ目がけて投げて、アタリは4,5回あって、2本釣れました。

9DEC0AC5-AC13-4AF8-A034-67714FB06BA2.jpeg

その時間を過ぎたら、逆に海がシーンと静まり返って、何も釣れなくなりました。

初めて朝マズメを経験した瞬間でもあります。シーズン中、2,3回その光景を見ました。

そして、またその瞬間、そこ光景を求めて通っております。去年は一回もそれを見れませんでした。

カラフトマスは、2年おきに当たり年だと言われています。今年はまさにその当たり年です。

2年前に比べて、今はGoProもあります。

GoProを買った一番の目的は、その光景を動画に収めることかもしれません。そして是非その光景を皆さまに見ていただきたいと思います。

頑張って通いますので通いますので、応援よろしくお願いします、



あ、ついでにユーチューブのチャンネル登録、高評価もよろしくお願いします笑笑







こどもクリニックはぐ様のホームページはこちら

錦産業株式会社様のホームページはこちら

保険サービス株式会社様のホームページはこちら

稚内地方通年雇用促進協議会のホームページはこちら

稚内市社会福祉事業団のホームページはこちら

稚内のタクシーは「稚内無線センターへ」

水野船具店のHPはこちら

稚内軽量運輸株式会社様のHPはこちら

稚内リサイクル館様のHPはこちら
posted by こーすけ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187641605

この記事へのトラックバック