2018年10月22日

アキアジ釣り終盤、ありえない事が・・・

wakkanai88_31_nf.gif

↑↑↑↑↑ポチっと押して応援をお願いします。稚内関連のブログも見れます


10月22日(月)、この日は朝一の仕事を終え、10時くらいからN漁港へ行きました。
着くとENDさんと師匠がいて、少し談笑。
ENDさんは先に帰り、師匠も少しして帰りました。

人はそんなにいなくて、湾内に30人いないくらい。てか、アキアジが群れでふちをぐるぐる回ってる。
タモとかで掬えそうなくらい浅く泳いでます。

そしてしばらくして、私はN漁港の幅60cmくらいの岸壁でやっていたのですが、ルアーがうんともすんとも言わず。
ルアーはダメかあと思い、フカセでやってみることにしました。タナを深めの2mくらいにして、やっていると、ん?ウキが沈んだような・・・

キター、しかも銀ピカだ。リールを巻いて近くに寄せる私。
タモ入れしようとすると、タモが私の手からポロっと海に落ちていきました。
タモは浮かんでいて、波も全然ない。タモが無くなる心配はなさそうだ。

てか、このアキアジをどうやってあげようか。
周りに人もいないので、頑張って手であげることに。
仕掛けのナイロンをつかんで、いざあげようとした瞬間糸が切れて逃げていきました。

なくしたのは、タコベーと針のみ。

シーズン終盤に手痛い1本でした。

明日は、どうしようかな。

本当は、今日を最後にしてと思っていましたが、ENDさんがすごい煽ってきて、火がつきそう・・・。

てか超ねむいので、寝ます


こどもクリニックはぐ様のホームページはこちら

錦産業株式会社様のホームページはこちら

保険サービス株式会社様のホームページはこちら

稚内地方通年雇用促進協議会のホームページはこちら

稚内市社会福祉事業団のホームページはこちら

稚内のタクシーは「稚内無線センターへ」

水野船具店のHPはこちら

稚内軽量運輸株式会社様のHPはこちら

稚内リサイクル館様のHPはこちら
posted by こーすけ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184743751

この記事へのトラックバック