2018年09月22日

低価格帯リール

wakkanai88_31_nf.gif

↑↑↑↑↑ポチっと押して応援をお願いします。稚内関連のブログも見れます

以前紹介したかもしれないですが、私が今アキアジ釣りで使っているリールはこちら




シマノのネクサーブ4000HGです。

私にとって、シマノの初リールです。

買ったキッカケは、サクラマス・カラフトマスを釣るのにアブガルシアの9fの竿、2500hのリールを使っていたのですが、竿は良かったのですがリールがどうもしっくり来ない・・・。
しかもPEラインが、空中でグチャっと絡まる現象もしょっちゅう起こるし。
小さすぎたかな?とも思い、でも重いリールはつけたくないし、値段が高いリールも買えない。
そういういきさつでこのリールを買ったところ、試しに買った割にはいい感じで、グチャっと絡まるのも全然ないし、今ではアキアジ釣りでも1軍として活躍しています。^^

私はこれにPE2号を巻いて使っています。
今のところこれでアキアジを9本釣っていますが、何も問題ないです。

価格も4000円ちょいでネットで買えるので、アキアジで使用するリールとしては、安い部類に入るのではないでしょうか?

なんでリールの話題をしているかというと、私の家の両隣の旦那さんもアキアジ釣りをしているのですが(笑)、その片方の旦那さんが下のリールを使っていました




アリビオの3000番か4000番です。多分4000番かな?
PEは2.5号巻いているとのこと。
家の前で、最近調子どうですか?なんて話をしているうちにリールの話になり、見せてもらいました。

はっきり言って(失礼かもしれませんが)、アリビオはシマノの中でも低価格帯の部類に入ります。
というか、アキアジ釣りに使うリールって最低でも6000円とか7000円の物を使わなきゃいけないという先入観がありました。竿も1万円くらいのものとか。

でも、隣の方はこのリールを使ってバンバン釣ってるって言っていました。
ネットで調べてみると、確かに4000番だったらアキアジ釣りにも使えるって書いてあったし、安いリールにありがちなハンドル巻いて止めたらちょっとだけ戻る現象が無いともありました。
知らなかったのですが、「トラブルなく」「飛距離をのばす」というARーCスプールてのも付いてるらしいです。

他にもシマノの「エアノス」っていうのも値段のわりに良いというのを聞いたことがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ 16 エアノス 4000 糸付4号150m
価格:5497円(税込、送料別) (2018/9/22時点)




1000番から4000番まであります。

まるでシマノのマニアみたくなってます(笑)


最初は「釣りよか」の動画で、ナスキーとかアルテグラとか使ってるというのを見て、ナスキーかアルテグラ使ってみたいなー、とか思っていたのですが、私はネクサーブの4000HGで十分です。

むしろもう一つネクサーブの4000HGを買ってもいいかな?なんて思ったりもします。(笑)

皆さんもお気に入りの竿、リールがあると思います。
自分なりにしっくりくる値段・性能のものって人それぞれですよね。
最近ブログでコメントもよくいただくので、よければアキアジ釣りでどんなタックルを使っているか参考までに教えていただきたいです。

P.S 高いリールをもし買ったら、今度はそれが最高って言っている自分が容易に想像できて嫌です(笑)


では、また



こどもクリニックはぐ様のホームページはこちら

錦産業株式会社様のホームページはこちら

保険サービス株式会社様のホームページはこちら

稚内地方通年雇用促進協議会のホームページはこちら

稚内市社会福祉事業団のホームページはこちら

稚内のタクシーは「稚内無線センターへ」

水野船具店のHPはこちら

稚内軽量運輸株式会社様のHPはこちら

稚内リサイクル館様のHPはこちら
posted by こーすけ at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 稚内 釣り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184481982

この記事へのトラックバック